忍者ブログ
富山大学高岡キャンパスを拠点に活動している演劇集団 激団甘辛とんぼの公式BLOGです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国のみなさーーーん??

新年あけましておめでとうございます!

月曜日は新年初の練習をし、

早速春の新歓公演の脚本を決定しました

そして、新年初のブログを担当致しますのは、わたくし、之介です!

Foooooooo~~(拍手)

今年は多くの脚本候補が上がり、

制作者さんにそれぞれの作品をプレゼンしてもらった上で決定しました。

どの作品も個性溢れる素敵な作品でしたので、

今回選ばれなかった作品も、

いつか皆さんの目に触れる機会を作りたいですね!

新たなメンバーも増え、

更に賑やかになったあまとんファミリーですが、

2019年も見応えたっぷりの、

そしてなんと言ってもあまとんらしい演劇を

皆様にお届けできるよう、

団員一同精進して参ります。

今年も濃厚な時間を過ごせますように、

互いに影響を受け会いながら

演劇と向き合いたいと思います

さぁさ、今年のあまとんも大注目です!!!

今年もよろしくお願いします(*^^*)

之介

PR
ブログ書く書く詐欺を繰り返すこと何回か
やっと書きました。んぬです。


商工会議所さんとのクリスマス公演の練習の様子を書こうと思っていたら、8日に終わってしまいました。申し訳ない。


まさか人生で2回も妖精の役をすることになるとは、幼き日のんぬ少女も思っていなかったでしょう。UFOを踊る妖精ってなんだよ・・・我二十歳ぞ?成人済みぞ?


一ヶ月でなんとか詰め込みましたが、楽しんでいただけたようでなによりです。私自身練習や本番がとても楽しかったです。あと、私は幼女にモテる方ではないのですが、妖精の姿だとモテモテでした。妖精になるためにスプレーで金髪にして、まつ毛も白く塗ったかいがあったというものです。


あまとんは普段外部の方とあまり交流がないので、今回の公演を皮切りにどんどん外界と絡んでいってほしいと思います。


欲を言えば、ふだいさんと共演して、今までとは比にならないほどの大きい舞台を作ってみたいものです。キャスト10人超えとかね。


あ!!!!そういえば!!!一年生の団員が増えました!!!!やったーーー!!!!
人手不足のサークルが多い中、あまとんの人材の潤い方が怖いな。


雪も降ってきて、本格的に冬ですね。
体調に気をつけて課題の消化に勤しむとしましょう。

突然ですが、あまとんは、高岡商工会議所青年部のクリスマス会で、青年部の方々と合同で公演をさせていただくことになりました!

今はその公演にむけて稽古をしたり、小道具や衣装の制作をしている最中です。この前まで共演していた人も役者をやっているので、頭の切り替え早いな~って思います。

私はというと、先日の再公演後に、「来年、ミュージカルに出演することになったので、これから休団します」と宣言をしたのですが、なぜか今回の公演の会計をやっているし、なぜかブログまで書いていています。あれ?人手はあまってるくらいなんですけどね?ともあれ、あまとんは楽しいので、本格復帰が待ち遠しいです。(※今も出席率はかなり高いです。)

今年は、「あまとんをきっかけに演劇を観るようになったよ!」という声をよく聞いたり、公演をきっかけに団員がたくさん増えたりしました。本当に感謝です。今回、「芸文のあまとん」が、「高岡のあまとん」になりますね!!演劇の輪がどんどん広がっていて、とても嬉しいです。 

なたねでした!

くぼみです、最近ウチの布団が超かわいいんです。
暖かくてふわふわで離してくれなくって…
おかげで毎朝寝坊・欠食し体重が減りました
よっしゃ!!!ラッキー!!!

先日は激団甘辛とんぼ「秋の三物語」再公演にお越しいただきありがとうございました
お客さんも増えて、感想やご意見もいっぱいいただくことができて団員一同ホクホクしております
twitter経由で公演の存在を知った方も多いらしく、あまとんツイ廃の会会長の私は嬉しい限りです
SNSのチカラは偉大ですね!
そう、SNSといえば甘とんインスタ始めたんですよ
https://www.instagram.com/amaton_info/
ほら〜!!エモいでしょ!!
実は今回からインスタライブでの配信もやってました
時間が合わず来れなかった友達もアーカイブ?とやらを使って見てたみたいで嬉しい限りです

現在あまとんでは新入団員を募集しています
この時期に見学に来る子も結構多いので、気になる方はどうぞ足をお運びください!

ではまた次のブログで!!


再公演が始まるまであと24時間もないこの状況が恐ろしくて仕方ない☆
んぬです。
今日の再公演のために爪を赤に塗ってます。あ、はみ出した。




再公演に向けて、創己祭が終わってからも練習を重ね改善し続けてここまできました。

創己祭当日、想定していたよりも多くのお客様が公演を観にきてくださり、用意していた席がギリギリだったのを覚えています。

今回の再公演は、創己祭で観ることができなかった方はもちろん、一度観たという方にも来ていただきたいのです。

きっと「あれ?このシーン新しく追加されてる!」「セリフが創己祭のときと違う!」と感じていただけます!

観にきて損はさせませんよ!
具体的にどのくらい損をさせないかというと、リハーサルのときに劇を観ていた団員や、創己祭公演に来てくださったOBが涙を流すくらいです。


爪が綺麗に塗れたので再公演は成功しますね。はい。


あまとん、秋の総結晶。
講堂でお待ちしております!!
こんにちは。あくじいです。
最近は寒くなってきて、なんだかお腹がすごく減る季節ですよね!
無限に食える気がします!!
さて、「秋の三物語」再公演もついに今週の金曜日にまで迫ってきました!!
公演では、僕は主に照明をしております。照明は映写室という客席の後ろにある部屋で、基本二人で操作するんですけど、授業や課題でご飯を食べるタイミングを逃した時の練習は本当に大変なものです。練習中、張り詰めた空気の映写室でお腹がなったらどうしようかとヒヤヒヤです。幸いまだ鳴ったことはありませんが、そもそもちゃんと食事はするべきですね!秋はいろんなものがおいしいのでどんどん食べましょう。
ではでは、皆さんごきげんよう

この中で創己祭公演に来てくれた人~~~~~!!
手を挙げて~~~!!
ん~~~?ちょっと少ないかな?
再公演もするから来てね~~~~~☆☆☆

冗談はさておき。
お久しぶりです。うらまっくすです。
ブログを三回連続忘れたため、甘とん内で絶賛人権喪失中です。

甘とんは、創己祭公演を終え、現在再公演に向けて更に劇に磨きをかけております。
ちなみに創己祭公演の来場者数は過去最高レベルだったとのこと!(クオリティもね!)
本当に嬉しい限りです。皆さん本当にありがとうございます!

私は三つの劇のうちの一つに出演させていただきますが、何度やっても上手くいかない、しっくり来ないという箇所が幾つかあって、毎回の練習涙目になってます。
再公演本番はもっともっとレベルアップしたものをお見せできるようにしたいと思います。
(ちなみに今回の相方とも呼べるんぬはいま隣でアヒルを作っています)




~激団甘辛とんぼ第24回創己祭公演 再公演~
秋の三物語
11月2日(金)
18:15 開場
18:45 開演
高岡キャンパスH棟 講堂にて

団員一同お待ちしております。


そうそう、最近甘とんインスタが始動しました!
是非フォローをお願いします。→ID:amaton_info
twitterと同じIDなので覚えやすいですね~。

ところで今回の記事、ふざけたタイトルですが…これ、学内に実際に存在してます。
芸文生の皆さんは探してみてくださいね!
(twitterやinstagramで#激団甘辛とんぼ #甘とん #エモとん 等のハッシュタグを付けて投稿していただければなお嬉しいです☺)
こんにちは、海苔です。

初めて、3つの演目を連続で公演することになったので、やっぱりやることも何もかも多いですね!!!

直前にもかかわらずバッタバタです。主に自分が。でも、本番にいい公演ができるように最後まで頑張りますよ~!!!

自分の前に書いてる人達も、今回の公演はすごいと言っていると思いますが、今回本当にすごいですよ!!最近の言葉で言うと、「エモい」ですね!

兎にも角にも、見に来てもらえると嬉しいです!!!

 

こんにちは。2年生のなたねです。
早いもので、さっき新歓公演をやっていたと思ったら、後輩が入り、同学年も増え、いつの間にか創己祭直前です。ヒョウッ···


さて、あまとん団員は、公演前になると、「すごいから観に来て!とにかく観に来て!!」とよく言っていると思いますが、今回の公演は本当の本当にすごいので、観に来ていただきたいです。

(↓ここからは私の勝手な公演紹介です。)

まず、『うのはなし』。
あまとん通の方にはうれしい、「なにかある」系魔法少女ものです!かわいいマジカルリトルレディを見て楽しむのもよし、いろいろ推理しながら見るもよし。ちなみに、私の私物のうさぎさんたちも出演しています!

次に、『アンナ』。
コンセプトは「歌わないミュージカル」です。
夢をもつ人、夢にくじけそうになったことのあるすべての人に観てほしい!楽曲を使った盛り上がりのある舞台なので、初めてあまとん公演を観られる方でも、楽しめる演目だと思います。個人的には、『ショーパブ・ルーブル』が好きだった方にもおすすめです。

最後に、『残り月』。
中島敦の『山月記』のオマージュ作品です。文学的な舞台が好きな方には特におすすめ。ちなみに、団員のTwitterの「えもとん(エモいあまとん)」はけっこうな割合でこの演目の写真です。先の2つの演目を観てから観ると、より楽しめるかも? 

以上、今回は照明補助とキャストの、なたねでした!

先日、

五福キャンパス、劇団ふだいさんの

富大祭舞台を観劇しまして、

創己祭もいよいよ1週間切るんだな、と

緊張で胃が...な之介ですʕ••ʔ

さてさて、

本日あまとんは通し練習をしました!

衣装、メイク、舞台大道具全てが揃うと

思わずおお!っと声が出てしまいました!

それと同時に

衣装に負けないようにしなければ、という

緊張感が所々で生まれていた様に思います。

創己祭まであと1週間を切りました。

もっと密度の濃い舞台をお観せ出来るように、

あとは一生懸命するだけですね!!

舞台はナマモノです。

ぜひより多くの方に空間共有をして頂きたいと思っています。

お待ちしております٩( 'ω' )و

そして、

あまとん展示販売企画「旨辛とんぼ」も

着々と準備が進んでおります♫

ぜひスペースにお越しください❤︎

面白いことは書けません!

以上、之介でした!


2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
プロフィール
HN:
激団甘辛とんぼ
性別:
非公開
職業:
演劇人
自己紹介:
富山大学高岡キャンパス
を拠点に活動しています。

コメディ、シリアスから
感動ものまで
幅広いジャンルに
チャレンジしています!




ご連絡・ご質問はこちらから
Twitter
最新コメント
[06/05 CloneFBniz]
[06/03 apnews.com]
[06/01 http://www.hackbulletin.com]
[05/31 Terri]
[05/30 Jarred]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
バーコード
携帯版はこちらから!
Admin / Write
忍者ブログ [PR]