忍者ブログ
富山大学高岡キャンパスを拠点に活動している演劇集団 激団甘辛とんぼの公式BLOGです!
こんにちは一年生の千です
久しぶりにロッカーや倉庫の掃除をしました


体育館の扇風機の埃はすばらしく、一通りの掃除をしてスイッチをONにすると

春の桜のように、埃が舞い散りました!!

夏の暑さを緩和してくれる扇風機の頑張りを感じましたね

さて、稽古では演出プランに動きが加わりより雰囲気がつくられていました。演出練りの期間は辛さもありますが、創作脚本の醍醐味です!楽しい!次回は、合宿です!
それでは、ぼくらのー青春ー!!




PR
どうも、2年のあつぴです。
気づけば7月も終わり頃、暑い日がまだまだ続いています。ここ最近は寝苦しさでいつもより早く目が覚めてしまい、そこから2度寝、3度寝へと……。

さて、今創己祭に向け準備が進められ、僕は演出という役を担っています。
足りない語彙力のせいで上手く伝えられず、皆迷惑をかけてすいません……。
そしてなんとか意図をくみ取ってくれる皆、ありがとう! いや、マジで!

ちょっと短いけど今回はここまで。





こんにちは。1年のの なです。ややこしい名前です。

木曜日にブログ担当が決まりましたが、ふと気がつけば月曜日の活動を通り越し火曜日。
申し訳ございません。
ポンコツも大概にしたい。

創己祭公演の練習でした。
わたしは忙しいアンサンブルの人の代役のアンサンブルをひっそりとやりました。
演技って楽しいですね。
メインキャスト陣の迫真の演技には尊敬ばかりです。

8月と9月の予定についても話し合いましたが、皆さん忙しいですね。

ジメジメした北陸の空気、まあまあ好きなんですが、暑くなってくるとどうも殺意が沸く。

だんだんテストも始まってきたところで、忙しい大学生活、熱中症等体調に気をつけましょう。


それではこの辺でさようなら。
セミとカエルの声がうるさい日が続きますね。2年のちーさんです。



まずはじめに謝罪を。


ブログの更新が遅れてしまい大変申し訳ありません。


書いてねと言われたのが木曜日


気づけば3連休明けの火曜日


言い訳としてはここ数日予定が立て込んでおり、


やること為すことすべてど忘れしてしまうという


究極のポンコツ状態が続いております。


あなや。あなや。




そんな忙しいこの時期。


我らがあまとんでは創己祭に向け準備が進められています。


そして先日の練習には、


お忙しい中先輩が指導に来てくださいました。


日に日にキャスト陣の成長を感じております。



多忙なスケジュールの中で


自分や仲間の成長を感じると


なんだか嬉しく思います。


特に1年生。君たちすごいよ。ほんとすごい。(語彙力)


2年生も負けていられませんね。


頑張ります。



それでは今回はこの辺りで。


お休みなさいませ。
帰宅。シャワーを浴び、ネットサーフィン。
…そろそろいい時間だ。もう寝よう。床に着く。

微睡みながら考える。
今日はやけに筋トレが多かった。まあ、そういうこともあるだろう。若干残る疲労は心地がいい。
それから創己祭公演の台本の読み合わせ。役者が読む。役者が読む。私(役者ではない)も読む。なぜ…?

そうして眠りに落ちようとする意識の中、ふと違和感を生じた1つの引っ掛かり。

ブログ担当なのに、ブログ書いてねぇじゃん。

実を言うと、サイトによっては「ブログ」の公開時間に小細工をすることができる。かく言うこの忍者ブログというサイトもその中の一つ。

が、今回は戒めのために、ありのままの時間で公開しておこうと思う。それに、Twitterに記事の更新が投稿されてしまうし。意味ねぇし。

ブログの担当初回のくせに、こんな小慣れたようなクサい文章を出して良かったのだろうか。いや、良くない。(反語)


寝汚いネット弁慶こと今回の担当:Harold
初めてブログ書きます、1年のく らです
真ん中に空白のあるめんどくさい名前です
すみません、土下座します
拙い文章で申し訳ありませんが少しずつブログに慣れていきたいです!

今日は10月にある創己祭公演に向けて裏方を決定しました。先日から脚本が決まり、役者さん演出さんが決まり、今日で大方役職が決まりました。

私含め1年生の皆はどの役職にしても初めての経験で、期待と不安に胸を膨らませていることでしょう。(小学生の入学式での代表の挨拶みたいになってきたのなぜ)

これから忙しくなって行くんだろうなぁ...どんな劇になっていくのかなぁ...とすでにワクワクしてます

一つの劇を作りあげるのに沢山の人が携わっているな、と改めて今日感じましたね

話がすごく変わりますが、私はあまとん正式名称「激団甘辛とんぼ」の、劇団の「劇」を使わず「激」の漢字で表記しているところ、すごく好きなんですよね。個性が爆発しているあまとん団員さんにピッタリ合っているんです...

それでは今日はこの辺にしておきます、
おやすみなさい。



はじめまして!1年のサムタロウです!「服が派手だから」という理由で今回の担当になりました!
よろしくお願いします!!


今回は待ちに待った創己祭公演のキャストオーディションでした。
私はキャスト希望ではないのですが、周りの緊張感につられて終始ドキドキしながらオーディションを見ていました。

どの人の演技も、個性豊かな登場人物達の性格が繊細に表現されていて、舞台の世界観に惹き込まれました。適役の方が本当に多くて、私が演出担当だったらキャスティングに相当迷っただろうなぁと思います…。

誰がどの役になるのか、結果がとても楽しみです。キャスト希望の方々、お疲れ様でした!


オーディションの後は「吊り橋エチュード」をしました!2人のうち1人しか渡れない吊り橋の上で繰り広げられる、予測できない展開にドキドキでした!

私のペアは「絶滅危惧種のウーパールーパーを環境・生物センターに運びたい人」と「警察に追われている人」が吊り橋を渡ろうと試みました。

内容を話すと長くなってしまうので割愛しますが、まさかあんなバッドエンドになるとは思いもしませんでした…。私のウーパールーパーァァァ……。


オーディションも吊り橋エチュードも色々な演技を見ることが出来て、とても勉強になりました!

いつかは私もキャストになれる日が来るのでしょうか…。経験値を積んで、日々成長していけたらいいな、と思います!


思ってたよりだいぶ長くなってしまいました!(笑)
他にも書きたいことがいっぱいありますが、今日はこの辺にしておきますね〜。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
はじめまして、1年のぼこというものです!

これからよろしくお願いします。


今回は、「吊り橋エチュード」といって、1人しか渡れない吊り橋の上で話を展開させていく、2人でのエチュードをしました。

一見、お互いの設定に共通点がないように見えても、そこからだんだんつながりを作って解決まで進んでいくところが、見ているだけでもとてもわくわくしました!

私たちのペアは、私が「ダーリンの精神を安定させるためにスピリチュアル講習会に受けに行かせたい人」で、相手が「トイレに行きたい人」という設定で行いました。

勝ち負けではなく、二人で話をまとめていかなければいけないので、息を合わせることが大切なんだなと思いました!
また、「早く吊り橋を渡りたい!」という思いが出すぎて早口になってしまったところが反省です。
ですが、ペアの子のおかげで、時間内にオチをつけることができ、エチュード中も楽しくやることができました!




私、あまとんに入り、エチュードを何回かやるうちに気付いたことがあります。それは、


「わたしは人の話を聞かない人間なのかもしれない」


ということです。

そこで、「人の話を聞いて落ち着いて動ける人間になる」という新たな目標ができたので、これからもっとエチュードをして、がんばっていきます!

ふざけてないですよ真面目ですよ!




ブログの書き方が分からずこれで正解なのか不安ですが、優しめの目で見てもらえると嬉しいです。

以上、ぼこでしたー!

はじめまして、ホッケです。


ブログ更新遅ればせながら初回の挨拶とさせていただきます。



木曜日のビックニュースといえばなんといっても「創己祭演目の脚本が決まったこと」でしょう。


内容に関してはトップシークレット。


私がまだ役者か広報か決めきれていないことだけお伝えしておきます。


しかし、創己祭が楽しみであることだけは言っても構わないでしょう。



木曜日のメニューは基礎練のち、エチュード(即興劇)二本立て。説明すると



○7分間6人程度が各々の判断で登場し、「2番目に目立つ人」を目指す


全く関係性のないワード3つを劇中で必ず発言し、「起・承・転・結」の役割をそれぞれが担う



といったところでしょうか。




他のチームを見ていると、個人の思惑をストーリーとして成り立たせることがどれだけ難しいかわかります。


他の演者との意思疎通ができる余裕が必要ですしね。



私は非常に受動的ですのでいつもきびさんが話を振ってくれてなにかしらに参加していますが、


今回ひとつめのエチュードで一番はじめの演者に押し出された時はライオンの子育てを思い出し



「そうか...これが愛……



と感じながら江頭2:50の登場曲を歌いました。



スポットライトを独り占めです。
試合には負けました。





真面目な話をしますと、エチュードをすると先輩との経験の差を強く感じます。


起承転結でなんの役割をすればいいのか。


どう話を振ればいいのか。


舞台のどこに立てばいいのか。



これを考えるには場数が必要です。



また、自分が「観客の笑い」に対する意識がこのままではいけないかもしれないと思いました。


自分がやるのは演者であって、漫才師ではないですからね。



まだまだ学んでいる最中ではありますが、これからも頑張っていきたい次第です。



ブログ更新遅れて申し訳ありません。


その分のボリュームでお送り致しました。


 

はじめまして!1年生のたぬと申します。


初ブログで緊張しておりますが、よろしくお願いします!!





本日は役職会議で説明を聞き、その後アドリブ力を鍛えるミニゲームを行いました!




役職会議では、様々な役職の手順について知ることができました!どの役職もとても重要で、やりがいのある役職なんだな、と感じました。


私もこれからあまとんを支える一員になるんだと思うと、ドキドキします・・・




また、私は今日このミニゲームを初めてやったのですが、とても楽しかったです!


6人程でグループになって順番を決め、その順にストーリーを作って繋げていくというゲームなんですが(伝わっているでしょうか!?)、誕生日のA子ちゃんが実は死んでいたりなど、予想もできない展開になるばかりで、自分の発想力を無さに泣きたくなりました!


これから発想力を鍛えていきたいです!!頑張ります!




日本人ですが日本語下手なので、変な文章になってしまっていたらすみません。


活動はまだ慣れずドキドキしてるので、これから慣れていきたいです!!





そういえば、最近梅雨に入って寒いですね!
皆さまお体にはお気をつけください!!




それでは!

ご愛読ありがとうございました!
 HOME  Next ≫
1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
激団甘辛とんぼ
性別:
非公開
職業:
演劇人
自己紹介:
富山大学高岡キャンパス
を拠点に活動しています。

コメディ、シリアスから
感動ものまで
幅広いジャンルに
チャレンジしています!




ご連絡・ご質問はこちらから
Twitter
最新コメント
[08/18 descargar facebook]
[08/18 https://itspowerfulhairclippers.tumblr.com]
[08/15 ladies electric razor]
[08/13 cheap phone psychic]
[08/13 Www.Smore.com]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30 31
バーコード
携帯版はこちらから!
Admin / Write
忍者ブログ [PR]