忍者ブログ
富山大学高岡キャンパスを拠点に活動している演劇集団 激団甘辛とんぼの公式BLOGです!
こんばんは。
今年度新入部員の一年生です。

あまとんネームはまだ決まっていませんが、現在そのあまとんネームがクリスティーヌになるのを全力で阻止しています。カラオケで「オペラ座の怪人」のクリスティーヌパートを3回歌ったのが原因なのはわかってます、ファントムもやればよかったと反省しております。でもそれにしたって名前がビッグすぎではありませんか…?そんなことしたらファントムに消されるやつじゃないですか。


それはさておき、昨日のあまとん活動は、なかなかに体力を消耗するものでした。スクワットをしながら発声したり、顔の体操をしたり、3グループにわかれて前のグループの演技を倍のパワーで演じたり。演劇経験の豊富な見学者も来てくれたので、とても盛り上がりました。
私は発声があまり成っていないので、なかなか声が届きませんし、のびません。練習の必要がありますね。

5月最後の活動ということで、いよいよ明後日から6月です。夏が近づいてきますね!創己祭にむけての練習や合宿が楽しみです。
ぼくらの青春といえば夏ですから、夏といえばあまとんなのです。


あらら、思いの外、記事全体に対する「オペラ座の怪人」ネタの割合が高くなってしまいましたが、今日はこのあたりで。

ぼくらの、青春!
PR
最近、暑い日が続きますね~皆さん。
こういう日が続くと美味しいアイスが食べたいです。
●ーゲン●ッツのほうじ茶ラテ、美味しいですよ。

初めまして、はづです☻
二年生ですが新入生です。演技は初心者ですが、演じることが大好きです。

今日はダブルスで吊り橋をしました。

私はこれが2回目の吊り橋だったんですが、即興劇って本当に面白いですよね。
その時、その瞬間に出た言葉や表情、仕草によって物語が一変していきます。
今日も不思議な世界が生まれました。
記憶が曖昧ですが、
ちょっと紹介しますね・・・

・核弾頭の話から何故か人間の顔の皮の話へ・・・

・あの世へおじいちゃんを連れて行きたい死神と結婚式をあげたいカップル

・宇宙人に皇族が連れ去られる陰謀を阻止すべく駆けだした二人の前に立ちはだかる、世間知らずでコミケに行きたいセレブ・カノエ姉妹

・女性カップルと子供カップルの愛の押し問答

どうですか?どれも一体どんな会話が繰り広げられたんだ・・・って想像したくなりませんか?
4つめの愛の押し問答は動画があるそうで(笑


世界に、役に入り込んでいくあの感じが最高です。
演じるたび頭の中はパニック状態ですが、毎回色んな事演じられて幸せですし、皆さんの演じている姿を見ていると、新しい一面に出会えているようで楽しいです。この激団甘辛とんぼでもっと色んな役に出会っていきたいです。
そして、今日はもう一人新しい一年生の方が見に来てくれました!ようこそ!

今日の活動も楽しかったです。明日も早いのでもう寝ます・・・( _ _)
最後に、今日のダブルス吊り橋で私と一緒だった相方ちゃんに感謝を!

おやすみなさい☽



サークル活動があるたびに表情筋が鍛えられている気がする、どうも1年生の んぬ です。はじめましてですね。どうでもいいですけど、んぬって言いにくいですよね。

活動していると、先輩や同級生の返しの上手さや語りの巧みさに驚くことばかりです。じわじわ追いつめるとか、ガツンとアクの強い世界観をぶつけるとか、!?ってなる情報を入れてくるとかエトセトラエトセトラ… その中でも一番驚くのが、即興劇の中で相手に助け船を出すことです。即興なので筋書きはありません。矛盾しないように物語を進めることに精一杯で、相手が返しやすいように なんて考える余裕ないです。でもそういった助け船を出せると、相手も助かりますし自分が考えた結末に誘導することができます。その助け船を感じとって上手くのれるかもけっこう難しいんですが… もっとキレイにまとめられるようになりたいと思う今日この頃です。

今日は何個かの言葉の中から2個を選び、それぞれ最初と最後のセリフに設定してつじつまが合うように演じるという練習をしました。その「何個かの言葉」は団員が考えたもので、私も1個出しました。そのセリフは「なんかそれって人生みたいだね」 。これが最後のセリフに設定されてしまったので演者の人は 人生とはなにか について3分で考えて演じなければいけなかったみたいです。すごい難しいセリフを考え出してしまって申し訳なかったです。反省はしていません。

今日新しいメンバーが一人増えました。めでたい。まだまだ募集中ですよ。
皆さんは、人前で緊張しますか?もしプレゼンや面接で堂々と振舞いたいなら「あまとん」をおすすめします。
はじめまして。1年生のスパイシーかずおです。
この劇団に加入してから、もうすぐ一か月が経ちます。
少し肌寒かった季節がまるで嘘のよう。気がつけば5月もあと半分です。この一か月は、自分にとってはじめてのことばかりでした。演劇がそのひとつです。みなさんは舞台に立ったことがありますか。ステージから客席を見渡したことがありますか。だれかになりきったことは?
自分は、この一か月でこれら全てを体験しました。
吊り橋の向こうのじゃがいもを買いたい人。驚くほど薄いランニングマシーンをプレゼンするジョブズ。穏やかだけどブラックなエンマ大王。ステージの上では、どんな人にもなれます。もちろん、ガッチガチに緊張します。めっちゃ恥ずかしいです。
でも、世界広がりますよ。普段味わうことのできない体験ができます。
一緒にどうですか。あと6人ほど募集しています。

(写真は今日のエチュードの内容を表したもの。なんのこっちゃですな)

こんばんは、nanaco氏です。今日もあまとんは元気に活動しました。いや~一年生や二年生の新入部員が入ってくれたおかげで、なんだか賑やかですね~。一人社会人一年生の方がいらっしゃいますが気になさらないでください。

今日は外部の方が見学に来たこともあって、あまとん部員達でエチュード(即興劇)をすることになりました。私は何回かやりましたが、やっぱ何回やっても慣れんもんは慣れませんね。毎回冷や汗かきながらセリフ噛み噛みでしています(笑)

エチュードにはいろんな形式があるのですが、今回は「起承転結」のエチュードを練習しました。このエチュードは四人一組で行うのですが、一人ずつ「起」「承」「転」「結」の役割が与えられます。最初は「起」の人から一定の時間演技をしながら、順々に舞台に登場していき、最後は「結」の人が劇を違和感なくしめるというものです。三グループで行ったのですが、皆さん、個性豊か過ぎてめちゃくちゃおもしろかったです。

具体的にどんなものだったかというと・・・・・・

・紐男と別れられない女性、パンツの場所すら分からない紐の彼氏、女性に惚れてる幼馴染、女性のお母さんによる泥沼の惨劇ストーリー

・惚れ薬を開発した思春期男子(変態)、その友人A、男子の頭の中の善意の天使と邪心の悪魔、男子の憧れの先輩によるドタバタ学園ラブコメ

・齢一五にして天に召された女の子、天国にいそうなイケメン、テレビの下っ端っぽい閻魔さま、女の子の記憶を戻す謎のミステリアスボーイによる娑婆と彼岸をまたいだ感動劇

・・・・・・文にしてみるとカオスっぷりがすごいですね。最初のやつめっちゃひどい内容だなぁ…(紐彼氏の役が自分だとは言わない

演じている時は自分が何を言っているのか全然分かんないのでものすごい変なコト言ってたと思います。ごめんやで… あんなポンポンとセリフ出るなんて皆ほんとすごいなぁ…

とりあえず今日一番記憶に残った言葉「スパイシーかずお」
(なんのこっちゃですが、二番目の即興劇で社会人一年生の方の口から飛び出した言葉です。謎ですが癖になります)

今日の活動はこんな感じです。楽しかった! ではおやすみんご ( ˘ω˘ )zzz
甘とーん、チャンネルー!

別にきょうから始まったゲームのイベントが楽しくって更新がこの時間になったとか、そんなわけあるわけないじゃないですか、ねぇ??

というわけでお久しぶりです。桜月です。
冬の凍えるような寒さとようやく決別できそうでご機嫌です。

ところでみなさん、物語を紡ぐのは好きですか?
私は大好きです。
今日は、ひとりひとフレーズずつ考えていって物語を作る、ワンワードという練習をしました!
いやぁ面白かったんですよ! カオスで!!
「むかしむかしあるところに、綺麗な女の人がいました」
「その女の人は6人の男を従えていました」
だとか、突拍子もない始まり方をした時もありました。
アドリブとかエチュード力とか、そういうのが鍛えられるんだと思います。たぶん。

次の練習はGWあけ、そしたら創己祭に向けての日程とか決め始めます。
でもまだまだ新入部員は募集中なので! 興味がある方は月木18:30にB116へおいでくださいな!

では夜更かししてますが明日も授業があるので!
おやすみなさい!!
  こんばんは。四月も下旬です。
新生活や前期時間割にぼちぼち慣れてきて、そろそろ五月病の倦怠が襲いかかってきそうですね。
私はもうすでに午前の授業は負け気味ですけど。
  そんなこんなでだんだんと自分の合った場所に腰を落ちける時期に、劇団甘辛トンボに落ち着いてくれた狂った素敵な新入部員はなんと7人......!
しかもうち二人は昨日の練習見学でそのまま入部してくれました!
とても嬉しいです。
声が綺麗な子やら舞台が好きな子やらオタクやら福井県民やら、個性的な面々でこれからもっと仲良くなっていきたい......!
  まだまだ部員を募集しています。
人数が増えれば増えるほど舞台でやれる事の幅も広くなっていくので本当に大歓迎です。
それに大人数でする発声も講堂に響いて圧巻。
エチュードも色んなバージョンが見れて楽しいです。
毎週月・木のB116と講堂で練習を行なっているので気軽に見学に来てくださいね。
  昨日(4/27)は新顔が二人もいる中で、簡単なエチュード(即興劇)や吊り橋ゲームの実践的で楽しい練習をしていきました。
 お互いに反対方向の対岸を渡りたい人同士が一人しか通れない細い吊り橋 の上で出会ってしまい、どうにか対岸へ渡るために相手を説得するのが吊り橋ゲームなのですが、本気度が高いほどカオスになってすごい楽しいんですよね。
   赤ずきんちゃんとポテトを食べたい人の対決とか、トランプ信者と病気の弟持ちの姉、前にしか進めない女と熱血教師とか.......刹那に勢いがある名言が飛び交いまくっていたけど刹那的すぎて忘れました。
  あと今日はOBになってしまわれた合唱部先輩が来てくださいました。
私は半年弱大学から姿を消していたので「海外に売り飛ばされたかと思った」と言われてしまいました。
生きてましたよ。これからも生きていくのでよろしくお願いします。おやすみなさい。
ボス

 本日は朝起きたら雪が30センチほど積もっておりました。自動車通学の私は朝からすでに家の前と車の雪よかしで疲労困憊...。今日1日よく頑張った自分。

 そう言えばこの時期になるとあの人の顔最近見ないよね?という事例がちらほら。雪解けと共に姿を現してくれることを祈るばかりです。
 
 確かに雪が降ると気持ちも暗くなります。そりゃ先輩の卒論の話を聞いておびえてしまいますよ。ですが先輩いわく1年生の私は今人生のVacation中だそうです。今のうちに楽しんでおきますね、先輩!!

 さて前置きが長くなりましたが、そんな私もあと数ヶ月で先輩なわけです。まだ見ぬ新入生のためにいろいろ考え中ですよ。お芝居が好きな子にも何かを創り出したい子にもまず興味を持ってもらえるように私たちも頑張ります!早く台本決めないと。面白いことをやりたくてもそれを現実にするのは難しい。とりあえず頭を働かせます!

 では明日も雪に負けず頑張っていきましょう!!

向日葵
まず最初に・・・

劇団ふだいさん、公演お疲れさまでした!!舞台美術がずば抜けてすごいと感じました!客席側から見えない玄関も作りこまれていて、舞台美術のこだわりを感じました。




話は変わりますが、雪がすごいですね…。今ブログを書いてる私は車を持っていないので、中々外に出るのが億劫になってしまいます。なんとか授業の出席点とあまとんの活動参加のために外に出ることができてます(^_^;A

あまとんは無事に創己祭の公演を終えて、次の公演に向けた準備をしています。春公演はまた創己祭での経験を活かせる劇ができるように、一同頑張りたいと思います!

私は1年なのであまとんの過去の公演の内容に明るくないのですが、自分の記憶の中にある公演はバッドエンドが記憶に残っています。これは合唱部先輩の脚本の影響ですかね(笑)
私個人の話をしますと、劇はハッピーエンドもバッドエンドも、面白ければどちらも見るのが大好きです。てんた先輩の言葉を拝借すると「劇は自分の経験したことない体験を見ることができる」とのことで、ハッピーエンドが好まれる理由は「自分の経験したい体験」ができるものだと思います。バッドエンドでもハッピーエンドでも、「見た人の心が豊かになる演劇」が一番のベストだと私は思っています。たとえ悲しい話でも、見た後に「ええもん見たなぁ〜・・・!!」と泣いてスッキリできたらいいんじゃないかと思います。
長々と失礼いたしました(; ^ω^)
とりあえず言いたいことは、これからも喜劇悲劇関係なく!見る人が「ええもん見たで・・・!!」と思ってもらえるような、いいものを見せれるように頑張りたいです!まる!

nanaco氏
ついにやってきましたね。2017年。
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。
と、1月の定番文句も無事言えました。。
今後あまとんがどう歩んでいくのか楽しみですね。
高校演劇とは違うことができたらいいなと思うところです。
"おおよそ演劇"くらいのことをしてもいいかもです。
せっかく芸術系のキャンパスに所属しているのだから。
逸脱尊重思想家が多いはず。
「観劇者が物語の分岐を選択することができる」演劇や
「役者を一切使わず音響照明だけでそこに人がいるかのような」演劇。
こんなのに行き着いてしまったら...。
まあ有言実行なんて言葉はとっくの昔においてきたので。。
ところで今年は祝日がことごとく土曜に呑まれてしまったようです。
カレンダーを見たら悲惨なことになってました。
祝日って増えないものなんですか。
どういう定義で祝日って生み出されるのですか。
SMAPの日とかってダメですか。。
希尚か希翔を新元号で予想してる天、でした。。

1  2  3  4  5  6  7 
プロフィール
HN:
激団甘辛とんぼ
性別:
非公開
職業:
演劇人
自己紹介:
富山大学高岡キャンパス
を拠点に活動しています。

コメディ、シリアスから
感動ものまで
幅広いジャンルに
チャレンジしています!




ご連絡・ご質問はこちらから
Twitter
最新記事
最新コメント
[08/18 engage in poker Online with a billionaire]
[08/11 Jack]
[08/02 Portal sobre a ejaculacao precoce]
[07/13 Paulo João]
[07/04 João Bryan]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
携帯版はこちらから!
Admin / Write
忍者ブログ [PR]