忍者ブログ
富山大学高岡キャンパスを拠点に活動している演劇集団 激団甘辛とんぼの公式BLOGです!

(写真は今日のエチュードの内容を表したもの。なんのこっちゃですな)

こんばんは、nanaco氏です。今日もあまとんは元気に活動しました。いや~一年生や二年生の新入部員が入ってくれたおかげで、なんだか賑やかですね~。一人社会人一年生の方がいらっしゃいますが気になさらないでください。

今日は外部の方が見学に来たこともあって、あまとん部員達でエチュード(即興劇)をすることになりました。私は何回かやりましたが、やっぱ何回やっても慣れんもんは慣れませんね。毎回冷や汗かきながらセリフ噛み噛みでしています(笑)

エチュードにはいろんな形式があるのですが、今回は「起承転結」のエチュードを練習しました。このエチュードは四人一組で行うのですが、一人ずつ「起」「承」「転」「結」の役割が与えられます。最初は「起」の人から一定の時間演技をしながら、順々に舞台に登場していき、最後は「結」の人が劇を違和感なくしめるというものです。三グループで行ったのですが、皆さん、個性豊か過ぎてめちゃくちゃおもしろかったです。

具体的にどんなものだったかというと・・・・・・

・紐男と別れられない女性、パンツの場所すら分からない紐の彼氏、女性に惚れてる幼馴染、女性のお母さんによる泥沼の惨劇ストーリー

・惚れ薬を開発した思春期男子(変態)、その友人A、男子の頭の中の善意の天使と邪心の悪魔、男子の憧れの先輩によるドタバタ学園ラブコメ

・齢一五にして天に召された女の子、天国にいそうなイケメン、テレビの下っ端っぽい閻魔さま、女の子の記憶を戻す謎のミステリアスボーイによる娑婆と彼岸をまたいだ感動劇

・・・・・・文にしてみるとカオスっぷりがすごいですね。最初のやつめっちゃひどい内容だなぁ…(紐彼氏の役が自分だとは言わない

演じている時は自分が何を言っているのか全然分かんないのでものすごい変なコト言ってたと思います。ごめんやで… あんなポンポンとセリフ出るなんて皆ほんとすごいなぁ…

とりあえず今日一番記憶に残った言葉「スパイシーかずお」
(なんのこっちゃですが、二番目の即興劇で社会人一年生の方の口から飛び出した言葉です。謎ですが癖になります)

今日の活動はこんな感じです。楽しかった! ではおやすみんご ( ˘ω˘ )zzz
PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
499  498  497  496  495  494  493  492  491  490  489 
プロフィール
HN:
激団甘辛とんぼ
性別:
非公開
職業:
演劇人
自己紹介:
富山大学高岡キャンパス
を拠点に活動しています。

コメディ、シリアスから
感動ものまで
幅広いジャンルに
チャレンジしています!




ご連絡・ご質問はこちらから
Twitter
最新コメント
[11/22 spartagen xt supplement]
[11/22 veronaschaeffer.joomla.com]
[11/22 what is shingles]
[11/21 phone psychic reading]
[11/21 propolis]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 10 11
12 14 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
携帯版はこちらから!
Admin / Write
忍者ブログ [PR]