忍者ブログ
富山大学高岡キャンパスを拠点に活動している演劇集団 激団甘辛とんぼの公式BLOGです!
小山君は死ななければならない。

といったように、奇抜な宣言から書き始めなければならない。
それが規則性というもので、ルールは楽しみのために存在するのである。

お前は誰だ? と悪戯に胸騒ぎたる貴兄、貴姉、貴君、おんどれ、おみゃーさんは
すべてyouの代名詞で割愛されることあいなし。愛無し。

小山君である。

《小山君とは、劇団甘辛とんぼの団員であって、団員ではない。
ときどき、ブログに書き込みをするのだが、特定の個人、団体に従属するものでなく、
自由な視点である。すなわち、正しい用途での匿名、極めて純粋な主体、
ある種の鳥瞰のような試験的システムの総称である≫
~2011/06/17 (Fri)の書き込みより抜粋~

昨日の活動は第14回公演 『B・HAPPY』 及びに今年度上半期の総決算となる
反省会であった。

各役所から間髪いれず繰り出される挙手、
さしずめ雨後のタケノコ、鮨詰めマンハッタン・スカイクレイパー。
襲い来るハリケーンの如く積極性の意見提出にはウォール街のインテリも鬱伏すほど。
Oops!!! (ウープス)
暴雨後の民主党支持者のバー・グラフはまさに The big bamboo 。
歴史的激戦を制し、オバマ氏が二度目の大統領に就任したのである。

さて、いつの時代も チェンジは付き物で、甘辛とんぼにおいても、
3人ばかりの部員が引退を迎えた。
心から労をねぎらいたい小山君。
そして、新しい世代が次のU.S.A(ユナイテッド・ステイツ・アマカラトンボ)を築いていくのである。
今後の活躍に期待しております。

そうそう、あにはからんや、
引退したひとりが、小山君のブレーンである。
だので、小山君は死に絶える運命である。

小山君の遺言としては、
甘辛とんぼの活動は楽しく、団員が芝居を好きになってくれて、
いつか誰もが引退を迎える時、社会に出ても芝居を趣味のひとつとして
持って行けるような、そういう場所であってくれたら良いなぁ、
とささやかに願っているところなのであった。

さいなら。















PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
無題
ほんとうにお疲れさまでした(^^) さらば小山くん!
よね 2012/11/10 00:04 編集
334  333  331  330  329  328  327  319  326  325  324 
プロフィール
HN:
激団甘辛とんぼ
性別:
非公開
職業:
演劇人
自己紹介:
富山大学高岡キャンパス
を拠点に活動しています。

コメディ、シリアスから
感動ものまで
幅広いジャンルに
チャレンジしています!




ご連絡・ご質問はこちらから
Twitter
最新コメント
[11/22 spartagen xt supplement]
[11/22 veronaschaeffer.joomla.com]
[11/22 what is shingles]
[11/21 phone psychic reading]
[11/21 propolis]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 10 11
12 14 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
携帯版はこちらから!
Admin / Write
忍者ブログ [PR]